肉体改造すんぞ~ と ベンチ150kg、スクワット200kg、デッドリフト250kgへの道。

主に筋トレ日記、健康、日常の出来事などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セット数とインターバルについて

こんばんは。今日はセット数やインターバルの事などについて書きます。

みなさんはどのようにインターバルやセット数を決めているのでしょうか?

よく、一分のほうが良いと言ってる人がいますが、

でも、僕はちょっと少なすぎると思います。

確かに前腕や、カーフなどは一分以内でも充分なのですが

胸、背中、脚などは3分~5分は必要です。

なぜかというと、前腕やカーフなどの小さい筋肉は持久力もあって

すぐに回復するのですが、大筋群は速筋も多いし大きく

使用重量もかなり重いのでそれだけ休まなければ

次のセットでガクッと使用重量を落とさなければなりません。

そうすると逆に強度が下がって、筋肉に対する刺激が少なくなってしまいます。

特に始めたばっかりの場合はそんなに短インターバルでやると、フォー
ムを乱したり

精神的限界が早く来てしまって追い込めないと言う事があります。

なので、ガッツリやってガッツリ休むというほうが良いと思います

次に、セット数ですが少ないセット数で追い込むようにします。

だいたい、2セット~3セットで十分です。

なぜ少ないセット数で追い込むのかというと、何セットも出来るということは
それだけ筋肉に余力があるという事だし、何セットもやると時間がかかり過ぎて

筋肉が分解され始めてしまいます(この事についてはまた後で書きます)

という事で、筋トレは短期集中やるようにして、あまりだらだら

やらないようにしましょう。



一日ワンクリック応援お願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ウェイト・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2005/10/13(木) 23:35:58|
  2. 筋トレの基礎的な知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トレーニング日記4 | ホーム | トレーニング日記3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://training.blog29.fc2.com/tb.php/8-9b5101a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。